信頼できる不動産会社をパートナーに持つ|理想の住まいサポート

家

マイホームの選び方

一軒家

相模原市内でマイホームを探すときに役立つのが、情報量が豊富な地域密着型の不動産会社です。会員限定情報を活用することで、質の高い中古物件も選べるでしょう。初めて住まいを買う人にも手ごろな物件が多いのが特徴的であり、駅前の立地や子育てに最適な物件も多いです。

もっと読む

考え方で魅力的になる

図面と模型

再建築不可の物件は、その言葉の通りその場所に新しく新築で建物を建てることが出来ません。しかし、安く購入しリノベーションして住むことは可能です。ローンを組むのが難しいので現金の準備が必要ですが、セカンドライフの住まいや若い方の住まいには向いています。

もっと読む

都内一安心な地域の物件

スーツの男性

都内でも有数の文教エリアとなる文京区は、防犯率の高さでも秀でています。安心して住める地域とあって不動産人気も相当に高いものです。そのために物件価格も破格の金額となります。ターミナル駅としては総武線の飯田橋駅があるくらいですが、その周辺はオフィス街なので商業施設は少なめです。文京区唯一と言える商業施設はラクーアくらいなもので、多くは閑静な住宅街となります。そのために不動産は戸建てや低層マンションに人気が集まっています。ただし神楽坂のある飯田橋周辺では高層マンションも建設されるようになっています。需要も多く、販売状況は良いものです。注文住宅を建設するための土地を購入することは、非常に難しいエリアと言えます。

文京区における不動産のこれから予測される動向としては、新規の大型マンションなどは建設されにくいということが挙げられます。景観を重視するエリアということもあって、文京区は開発が入りにくい地域となります。そのために飯田橋のようなオフィス街は別ですが、住宅街などでは新規の住宅が建設されにくい傾向が続きます。そのために今後は、中古の不動産市場が広がると予測されます。気に入ったエリアでの売り出し物件を待って購入するスタイルとなるわけです。それをリノベーションすることで、新たに住みやすい家とする傾向が強まると考えられています。不動産価格は高く推移しているので、誰もが手軽に検討できる地域ではありませんが、需要は増える傾向が見られます。

新たな価値のある住宅

室内

近年注目されている住宅のジャンルとしてリノベーションをあげることができます。住宅や生活の質が向上し、住宅そのものにより一層の価値を作り出しています。横浜では数多くのリノベーション物件があるので、不動産会社としっかりと話し合って物件を選びましょう。

もっと読む